西東社様の人気シリーズ『ぐんぐん頭のよい子に育つよみきかせ いきもののお話25』
山下美樹さん著 国立科学博物館監修です。
11月7日に全国発売です。

私が子供の頃は日曜日に図書館に通い、限度の冊数まで本を借りていました。
母は、私たち姉妹に本を浴びるように読んで欲しいと、毎週連れて行ってくれていました。

その頃も子供用の絵辞典で、科学や生物の分野の知識をたのしく増やしていました。もしかしたら、私が絵を描くようになったのはこういった経験も一つの理由だなと思っています。

児童書のイラストを描かせていただく機会を頂けるなんて、とても嬉しいです!

スイスイと空を飛ぶツバメのイラストを描きました。

青い空に飛ぶツバメです。

今回のお仕事は動物の可愛さはどこにあるのかなと、あれこれ考えるいい機会になりました。
ツバメで言えばふっくらしていたり、つぶらな瞳だったり、形が綺麗な流線型などでしょうか。

こちらが原画です。ブログ用に文字を配置してみました。

ツバメ イラスト

実際の掲載ページはこちらです。

文字が乗るところを空けて絵を描くので、出来上がった実際の印刷ページを見るのが、仕事が終わった後のお楽しみです。

いきもののお話25 ツバメ

私は鳥も大好きですので、これからもチャレンジしていきたいモチーフです。

いきもののお話25 西東社

表紙の絵は他のイラストレーターさんの作品です。

『ぐんぐん頭のよい子に育つよみきかせ いきもののお話25』は、プレゼントにぴったりの本です!

表紙もキラキラと綺麗な色を使っていたり、ページの角が丸くしてあって、とても優しい楽しい雰囲気の本です。

いきもののお話25

25の各章にテーマに沿った絵本ページがあり、私はその後に付いている解説ページのイラストを描かせて頂きました。

これまでにイカとタコ冬眠ラッコカラス紅葉、ダンゴムシタネのページのブログを書かせて頂きました。

今回のご依頼は、当サイトのオリジナルギャリーページカラーをご覧になりご連絡頂きました。
鉛筆画主体の絵は文字が乗る部分の工夫なども出来ますので、ご相談頂ければと思います。

イラストのご依頼はお問い合わせフォームよりお願いいたします。